プロフィール

Setsuko*

Author:Setsuko*
転勤族の夫、10歳の娘、6歳の息子と在外から沖縄にやって来て三年。

「私の人生これからどうするの?」と思いながらも、「せっかくの期間限定沖縄生活!満喫するっきゃない♪」と、開き直った沖縄ライフ♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

総合学習



2月は毎土曜日、学校・幼稚園行事が。
先週は、小学校の「総合学習発表会」が首里公民会で開催された。

総合学習は、ゆとり教育導入時に確か目玉の一つとされていたんだと思うが、実際に何をしているかと言えば、の小学校の場合、三年生は「首里公民館のサークル活動に参加」である。
具体的には二学期始め(二学期制なので10月中旬)から、毎週水曜日5・6時間目に公民館に出向き、予めグループ分けされた各サークルに所属し、地域の講師の先生から習うということ。

「三線」「琉舞」という沖縄らしいものから「フラダンス」「3B体操」「フォークダンス」などを始め「生花」「手芸」「書道」などもあり、グループ分けの段階で、特に男子は揉めたらしいが、どのグループ発表も素晴らしい仕上がりであった。

P2180077.jpg

フラダンスチームだったは「ハワイの人になった気分で」で踊ったらしい。

来沖してから、総合学習の講師として、小・中・高に行ったことあるが、小学生が素直で一番講義しやすかったなぁ・・。
総合学習は賛否両論色々あるが、やり方次第なのかなぁ?

スポンサーサイト

<< 今日は25度!こんな日にはやっぱり.... | ホーム | 春らしい小物 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。