プロフィール

Setsuko*

Author:Setsuko*
転勤族の夫、10歳の娘、6歳の息子と在外から沖縄にやって来て三年。

「私の人生これからどうするの?」と思いながらも、「せっかくの期間限定沖縄生活!満喫するっきゃない♪」と、開き直った沖縄ライフ♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホタルって光っている?

「ホタル観察」に参加するため近所の末吉公園までお散歩。


P6020009.jpg

↑先週途中で大雨で中止となったために、リベンジ! P6100001.jpg

↑まだ日が暮れるまで(19時頃)は、スタッフが予め準備していたホタルに関するクイズに挑戦!


P6100004.jpg

↑一人ずつチェックシートを渡され、林の中を探検しながら問題を見つけ解答する流れ。全部で10問!
私に尋ねられてもわからない問題が多かったが、取りあえず全問回答して終了!


P6100006.jpg

↑戻ってきたら、メンバーの一人のお父さんが「がじゅまろの木」の根元を掘り起こして、土の中を観察しているのに加わることに。
英語の先生をされているというアメリカ人のお父さんから、土壌中の生き物(って、みみずやダンゴ虫、幼虫などですが)を日本語と英語で説明してもらったり。
相手に英語でおしゃべりしていたら、共通の知り合いがいたらしく凄く盛り上がっていました。


そして、参加者全員がクイズ終了したところで集合して、スタッフからホタルの生態に関する解説スタート!
*世界には2,000種類のホタル、そのうち日本には51種類。でその半分の22種類が沖縄県内に、ここ沖縄本島には7種類が生息!(この7種類は世界中で沖縄本島にしか生息していない貴重種)
*ホタルの食べ物は幼虫時代はミミズやカタツムリ。成虫は水のみ(成虫の寿命はたった一週間)
*ホタルは「光らない」種類も存在し、そのほうが多い!
*成虫は光らない種類でも、幼虫は全て光る!
......などなど


そして、日が暮れてきた頃(ちなみに今日のこちらの日入り時間は19時21分)にいよいよホタル観察スタート!
少し森の中に入っていくと、足元でピカピカ光っているのは幼虫たち。
一同、そーっと静かに歩いていると、幻想的なホタルの飛行光景が目の前に


感動しながら、よーく観察してみると「ピカッ・ピカッと点滅しながら飛んでいるもの」「蛍光ラインのような軌跡を描くもの」の二種類が入り混じっているではないか!


一時間弱暗闇の森の中、ホタルの光を観察し続けて戻ってくると....


P6100027.jpg

↑公園から見える街の夜景が何だか大都会のように眩しく感じて、一同ビックリ!


今日のお父さんが参加されていたのは二組でしたが、なぜか二人ともアメリカ人!
我が家もそうですが、公園遊びやこういう自然体験は日本のパパさんも積極的に育児参加して欲しいものですよね。

そのパパさんから教えて頂いたのですが、「ホタル」は英語では「Lightinig Bug」だそうです。
光らない成虫の方が種類が多くても「Lighting」なんですね!
スポンサーサイト

テーマ : 沖縄 - ジャンル : 地域情報

<< アガーと言ったら! | ホーム | RORO♪ >>


コメント

幼虫見たいな

ホタルの幼虫ってイモムシみたいな感じなのかな? 光る幼虫って想像しにくいなあ。見てみたいです。
小さい頃は実家の近所にホタルたくさんいましたが、今は全然。自然がどんどんなくなっていっていますね。さびしい。

>junjunさん
アリくらい小さいものから小さめの芋虫まで。
暗闇で光っているのをつかまえて手のひらに乗せてよーく観察したら、形は芋虫でしたv-399

へぇ~

いやぁ、勉強になりました。
沖縄の稀少生物って、ほんとにみんなで守っていかないといけませんね。

>alexnomamaさん
本当に沖縄のこの自然環境、次の世代まで守っていかないとですよね!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。