プロフィール

Setsuko*

Author:Setsuko*
転勤族の夫、10歳の娘、6歳の息子と在外から沖縄にやって来て三年。

「私の人生これからどうするの?」と思いながらも、「せっかくの期間限定沖縄生活!満喫するっきゃない♪」と、開き直った沖縄ライフ♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昭和8年生まれのお菓子!

今日はスコールを思い出させるでした。また除湿機のお世話になる季節がやってくるのかな?
さて、は幼稚園の帰りに週二回のスイミングに行っているのですが、バス停にお迎えに行くと開口一番「お腹が空いた~」
そんな彼が大好きなのがこのお菓子!





↑ご存知「ビスコ」。
この赤いパッケージを見ると、何だかほっとするのは私だけ?
ミャンマー育ちのは、おやつと言えば「バナナ・マンゴ・パパイヤなどの果物」や「ドライタマリンド(マメ科の植物)」が多かったので、日本に帰ってきてこのビスコに出会って「なんて美味しいお菓子がこの世の中にあるんだ!」と思ったらしく、それからプールの日など、ちょっぴり特別な日のおやつになってます。


070415_184759_M.jpg

↑定番も好きらしいのですが「チョコバナナ味」もなかなかイケルらしい。


100円ショップのレジ近くの棚に「4個で100円」で売られており、いつもそこでビスコを購入しているので、必ず4個単位で買う羽目に。
定番2個とチョコバナナ1個に「イチゴ味」1個というのが彼の好みらしいのですが、この間行ったらイチゴ味がなくって大騒ぎ!


でも、新製品があるではないか!
そ・れ・が.....

070415_184811_M.jpg

「はちみつりんご」
リンゴ柄にハチのキャラクターが付いているパッケージがとってもかわいい♪


このパッケージに描かれている「ビスコ坊や」http://www.ezaki-glico.net/bisco/biscoboy.html
昭和8年に誕生して、なんと現在は五代目だとか。
当時は1箱10銭だったようだけど、10銭ってどれくらいの貨幣価値だったのかな?


そして、このビスコって、一袋(5枚入り)に1億個の乳酸菌が入っているんですって!
知らなかったなぁ。


はちみつりんご味は、食べてみるとちゃーんとはちみつのほのかな甘味とリンゴの酸味が効いていて美味しかったです。
次の新作が気になりつつも、しばらくは「はちみつりんご」に夢中になりそうです。




スポンサーサイト

<< 「花よりだんご」 | ホーム | ペンギン食堂の由来は.... >>


コメント

ビスコって、そんなに昔からあったのね。
うちの父と同級生だわ(笑)。
沖縄に来てから、ココ壱番屋のキッズメニューのおまけでいつもビスコ2袋もらうので、試しに久々に食べてみたら、結構美味しいじゃない!
さすがロングセラーのお菓子だと思いました。
他の味があるのは初めて知ったわ。

>楓ママさん
久しぶりに食べると美味しいよね。
次回は「はちみつりんご味」に挑戦してみてね!

おいしそう☆

ビスコってそんなに種類があったんですね!知らなかった~。
はちみつりんご、おいしそうです。
久々、ビスコを見て、妙に食べたくなりました。今度スーパーで探してみよう~!

>さきちゃん
一袋25円というのもお財布に優しいし、v-205も大喜びなのでラッキーv-221
「はちみつりんご」はコーヒーより紅茶に合う気がします。食べてみてね!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。