プロフィール

Setsuko*

Author:Setsuko*
転勤族の夫、10歳の娘、6歳の息子と在外から沖縄にやって来て三年。

「私の人生これからどうするの?」と思いながらも、「せっかくの期間限定沖縄生活!満喫するっきゃない♪」と、開き直った沖縄ライフ♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だまされないように....

今朝も納豆を食べている我が家。
例の番組の影響で正月明けに一気に品薄となり、データ捏造問題が発覚して以降、売り場に大量に山積みされているのを見る度に「納豆には罪はないのに!」って。


でも一つの情報も、
・「それが客観的な事実かどうか?」
・「違う立場(角度)から見たらどうか?」
って判断することもなく、現実の生活では情報過多の中から「自分に都合の良い情報だけ」を繋げて「都合が良い解釈」をしがちですよね。

クリティカル進化(シンカー)論―「OL進化論」で学ぶ思考の技法 クリティカル進化(シンカー)論―「OL進化論」で学ぶ思考の技法
秋月 りす、道田 泰司 他 (1999/04)
北大路書房
この商品の詳細を見る
↑好きなマンガの一つが秋川りすさんの「OL進化論」なんですが、その秋川さんの4コママンガを例として「クリティカル・シンキング」を解説。


7年前に発行されたのですが、この本は、
・「見開きページごとにトピックが掲載されている」
・「慣れ親しんだキャラクターが身近な日常生活を例として説明してくれる」
のでとっても親しみやすく、時々思い出しては読み返してます。


「推論の仕方が妥当か?」
「根拠としての『事実』は正しいか?」


日常生活においてもTVを始め身近に色んな情報が氾濫している現在の日本で、「結論ありき」で都合よい情報を並べて解釈されがちですが、
だまされてばかりでなく、自分で総合的に判断する力って幾つになっても必要ですよね!


子供らにとっても多くの知識を見につけることだけではなく、
・「自分で総合的に判断できる力」と
・「表現する力」
がこれからは必要な世の中になっていくんでしょうが.....


天然キャラのも、これから自分の力で逞しく生きていってよね!


スポンサーサイト

<< 「ヤバッ!」なのに「MUJIのおやつday♪」 | ホーム | 「~ing」している! >>


コメント

徹子の部屋で発展途上国の子供の話をしていてその中で印象に残っている子供の言葉。「なぜ勉強するの?」日本の子供は「いい大学、仕事に就くため」と答えたのに対し、「騙されないために、生きていく為」と答えてました。勉強、知識を得るということは私も騙されないため、物の本質を見極める力をつけることだと今思います。

>りえちゃん
日本の子供らは本当に恵まれているけど、途上国の子供らには生活のために学校に行かせてもらえない子供らが多いから「生きていくため」って彼らにとっては目の前の現実を直視しているんだろうね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。