プロフィール

Setsuko*

Author:Setsuko*
転勤族の夫、10歳の娘、6歳の息子と在外から沖縄にやって来て三年。

「私の人生これからどうするの?」と思いながらも、「せっかくの期間限定沖縄生活!満喫するっきゃない♪」と、開き直った沖縄ライフ♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日使ってているうちに....

「リネン」ってここ数年、日本でもシャツなどの衣類だけでなく、その吸水性・即乾性を生かしたキッチンクロスやバスタオルものなどの製品が出回ってますよね!


私の場合、布地を買ってもバッグ類ばかり。
キッチン小物と言ってもタブリエや先日のコースターくらいしか使ってなかったのですが、先日訪れた雑貨屋さんで「くたくたになったリネンのキッチンクロスの感触」が忘れられずに。

070211_131056_M.jpg

実は二週間ほど前にそこのお店で買ったリネンワッフルを使って。

070125_165438_M.jpg

↑「キッチンクロス」を作ってました。



070125_165537_M.jpg

↑周囲には白地にラベンダー色のドット柄でくるんでジグザグミシン。



それから毎日愛用していますが、キッチンクロスってリネンの特製である「吸水」「速乾」を最大限に生かしているんだと改めて実感!
最初の頃よりも「くたっ」としてきましたが、もっともっと使っているうちに「くたくた感」が出てくるといいんだけどなぁ。

この連休にはこんなものもも。


070212_191935_M.jpg

↑手持ちのリトアニアリネン100%で「台拭き」(「キッチンダスター」と最近は呼ぶらしい)を。




↑Fogで市販されているものをマネて、
・大きさは25×25cm
・周囲は三つ折せずにジグザグミシンのみ。
「S」のアンティークイニシャルスタンプを布用インクでぺったんして、コットンリネンレースのハギレを縫い付けてみました。


キッチンダスターも使い始めてまだ三日目。
もう少し使い込んでみてから、また違う産地のリネンなどで使い勝手を比べてみたいかも。
スポンサーサイト

<< カフェ・イ・テ・ソルナ | ホーム | BGMは、やっぱり「これ」! >>


コメント

リネンって、ちくちく物に使うのもいいけど
本来の目的で使うとほんと、良さがよくわかるよね~。
私も余り布で、キッチンダスター作ろうと思ってたのよ。
でもこの前買った福袋にコットンのが入ってたので、それを使ってます。(笑)

イニシャル入りってステキ!!
自分で縫えるといいですね~
リネンは清潔に使えるから私も好きです(^^)

リネンでキッチンダスターって贅沢な気がするけど
それが本来の姿であって、一番威力を発揮する使い方だよね。
・・とわかっているんだけどもったいなくて(^_^;)
持っているリネンでいったい何年分のダスターが作れるかしら(笑)

>もこちゃん
そうそう、ハギレセットや福袋で使わないコットンってあるもんね。
私も眠っていたの忘れていてリネンで作っちゃたよ。

>カムカム♪
「S」でよければ、いつでもスタンプ押すよ(笑)
いつもスタジオでカムカムのリネンワッフル見ていて「いいなぁ...」って。
でも沖縄の高温多湿にはリネンって適しているかもね。

>ゆかりん
そうだよー!大量の在庫消費できるから、ショップで「リネンダスター」を定番にしちゃうとか?
いや「リネンバスタオル」の方が効率的っか!


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。