プロフィール

Setsuko*

Author:Setsuko*
転勤族の夫、10歳の娘、6歳の息子と在外から沖縄にやって来て三年。

「私の人生これからどうするの?」と思いながらも、「せっかくの期間限定沖縄生活!満喫するっきゃない♪」と、開き直った沖縄ライフ♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつまで続くことやら....

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
一周年記念プレゼント受け付けてます。
http://sevenoceanblog.blog36.fc2.com/blog-entry-364.html
締め切りは26日(金)で~す♪
ミニミニペタンコバッグの生地が写真ではわかりにくかったために、アップした画像を追加しました。
応募まだの方、よーく生地を見てお好みのものを選んでくださいね♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


毎年この時期になると東京の母からイチゴが送られてきます。



そして、このイチゴが届く頃にもう一つ我が家にとってのイベント。
昨日はの10歳の誕生日でした。
「もうあれから10年も経ってしまったのだ」と娘の成長を喜ぶと同時に、日頃忘れていた自分の年齢を意識しちゃいましたぁ
(アブノーマルだった誕生の経緯は去年の日記→http://sevenoceanblog.blog36.fc2.com/blog-entry-32.html


誕生日ケーキw買いに行く予定が「が作ってくれたデザートが食べたい」などと発言したため、張り切って台所に。


070124_192540_M.jpg

↑で、できあがったのが「これ!」
はい、もちろん失敗作です


070125_171539_M.jpg

↑本当は、これに挑戦してたのですが
でも、当人達は「とっても美味しい」って!

福砂屋のカステラ、バニラアイスクリーム、イチゴをミキサーでほんの少し攪拌するはずが、ず~っと回してました。
「何だかカステラにアイスクリームとイチゴを添えて食べた方がヨカッタのでは?」とも思いましたが、まぁ記念すべき想い出深い味になったので、いいっか。


食事の後は、恒例の....


070124_195459_M.jpg

↑二人でお風呂タイム
私の監視下から離れて二人っきりで遊べるこの空間が子供らはとってもお気に入りのようで、声をかけないといつまででも二人で入ってます。
最近、はまっているのは「世界地図ゲーム」だとか。

もう10歳になったけど、いつまでお姉ちゃんと弟と二人で入っているんだろう?


スポンサーサイト

<< むーちーの日 | ホーム | カフェ「niceness」 >>


コメント

かわいいプレゼント

とってもほほえましい~
たとえ失敗作でも、その気持ちがジーンときますね。
兄弟仲良しなんですね。
いつまでも仲良くね!

うちも何年かあとにはこんな風に二人でお風呂にはいってくれるのかなあ?
なーんて想像してしまいました。
せっちゃんちのお子様たちは、いつも我が家の未来を思わせてくれます。
(またの名を願望とも言う)

そうでしたね

昨年ななちゃんの生まれた大変な様子を拝見したのでした
10年元気に育っただけでも母はえらい!!

二人でお風呂楽しそう~いつまでもこういうわけには行きませんがなるべく長くこうやって居て欲しいものですね
あと何年かな?

それにしてもお義母様沖縄にも500円出せば新鮮な苺あるあるってご存知ないのかな?
・・・・そうか~お誕生日のケーキのためなのね納得デス。

>alexnomamaさん
私は密かにスイミング近くのv-274を狙っていたのですが、本人らはこれで大満足でしたv-218
大親友のように遊んでます。5歳差なのにv-206の精神年齢が低いのでしょうがね(苦笑)

>ありちゃん
v-206にとって「v-205の面倒を見てあげている(実は一緒に遊んでいるんだけど)」というのは勉強や片付けをしない口実なのよねv-388
でも、二人で遊んで、風呂も入ってくれると、なんせ私は楽チンでこうやって今頃v-216もできるわけで。
もうすぐそうなるよ~!

>マーさん
10歳と言っても幼児体型なので、本人が意識するまで一緒に入ってくれると楽チンな私です。
東京の母からは「ふるさと便」とか言って、毎月果物が送られてくるんですよ。1月にイチゴを選択したので、イチゴなんです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。