プロフィール

Setsuko*

Author:Setsuko*
転勤族の夫、10歳の娘、6歳の息子と在外から沖縄にやって来て三年。

「私の人生これからどうするの?」と思いながらも、「せっかくの期間限定沖縄生活!満喫するっきゃない♪」と、開き直った沖縄ライフ♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球ドラマチック

今日はは四時半から寝てます。一ヶ月に一度くらいはこのように夕方寝てしまい、そのまま朝まで眠ることがあります。一人居ないととっても静か。
もさっさと宿題を終えて、女同士でおしゃべりしながらご飯食べて、たまたま新聞TV欄を見ていたら、19時からのNHK教育「地球ドラマティック」という番組を見つけたので、一緒に見ました。


contents_ph_01.jpg

「地球ドラマティック」http://www.nhk.or.jp/dramatic/backnumber/72.htmlというのは、世界中で普通なら思い浮かばない奇抜なアイデアをチャレンジしていく人を紹介していくノン・フィクション番組。
今回は、ヒマラヤの秘境ブータン王国をカナダ人が一輪車で横断とのこと。
平地でも標高2500m、少し山に登れば3500~4000mの国を一輪車で横断するのですが、一輪車を見たこともなければ、欧米人観光客もまだまだ少ないので自分たちとどう見ても違うカナダ人を間近で見るのも珍しいこと。
行く先々で、ブータン人らに囲まれているのを見ているとなんだか昔を思い出した。


私もブータンには20代の後半に2年間住んでました。
当時、首都ティンプーで自転車(それも日本製)を乗っていたのは珍しく、よく皆に不思議そうに見られていたなぁ。
あれから随分たったもののブータンの風景・人々・食べ物など映像で紹介されるもの全てがとっても懐かしい♪
思わず「知り合い居ないかな?」「あっ、ここ私の住んでいたアパートの近くだ!」と叫びながら見てしまいました。


当時は「ブータンって桃源郷みたいな国なんでしょ?」って言われても、そこで現実に生活して、仕事をしている私には「桃源郷?」「何言ってるの?」って正直思っていたのですが、、、、
今、改めて編集された映像だけを見ると、とっても神秘的で「もしかしたら桃源郷かも!」って思ってしまいました。


でも、そこで生活している彼ら彼女らには現実の生活があり、高い乳児死亡率や妊産婦死亡率、低い平均寿命など保健衛生面だけでも色々克服すべき課題も多いんですよね!
当時、独身だった私にブータン人の病院のスタッフ(18歳)は言いました。
「日本人は80歳まで生きるんでしょ!だったら、まだ結婚しなくっていいよね。僕らは40歳くらいで死んじゃうから、20歳までに結婚して子供産まないと、孫には会えないんだよ!」と。


経済大国で教育レベルも保健衛生レベルも高い日本で生まれ育って、こどもたちも幸せであることを何だか改めて有難いと思い、娘と二人でまじめな話をした夜でした。





スポンサーサイト

<< ふれあい講座 | ホーム | エスニックなのにプロバンス風? >>


コメント

良い話だわ~

nanaちゃん、お母さんはこんなステキなところに住んでいたんだ、生活していたんだって
きっと感動していらっしゃることでしょう

今のブータンは20年前とどう違っているのでしょうね

行ってみたいでしょう?

早っ!!

ブータンは憧れの国だったよ~!
せっちゃんはホント貴重な経験をしたよねv-218
簡単に生活できる国じゃないからね。
当時はタイからのマツタケ狩りツアーが流行ってたなぁ。

>僕らは40歳くらいで死んじゃうから、20歳までに結婚して子供産まないと、孫には会えないんだよ!」と。

なんか寂しいねv-12
もし私がブータン人だったらもうそろそろ寿命だよ。
息子がこんなに小さいのに・・・
寂しいわ~v-39

v-205ちゃん、そんなに早く寝てくれると助かるよね!
しかし、朝までよく寝るね~v-75

>マーさん
一輪車に乗れないv-206は、ただ一輪車で山を縦走するのを見て「カッコいい!」と思っただけのようです(苦笑)
ミャンマーに住んでいる時に、バンコク発のブータンエアーが途中立ち寄っていたので、とっても懐かしかったのですが、やっぱり行けませんでした。

>かずさん
そうそう、当時はマツタケがブームになってバンコクから日系商社が全て買占めに来ていたもんね!
今日もそうだけど、普段でもv-205は7時過ぎに寝てくれるのよ♪本当にママ孝行です。

地球ドラマチックは、来年4月からはTBS(沖縄ではRBC琉球放送)が「悪魔の契約にサイン」の後継番組として放送するそうです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。