プロフィール

Setsuko*

Author:Setsuko*
転勤族の夫、10歳の娘、6歳の息子と在外から沖縄にやって来て三年。

「私の人生これからどうするの?」と思いながらも、「せっかくの期間限定沖縄生活!満喫するっきゃない♪」と、開き直った沖縄ライフ♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミャンマーの乗り物

のデータ整理していたら見つけたミャンマー生活から「乗り物」編!




↑家の前の道を走る「乗り合いバス」。
一般のミャンマー人が通勤通学に利用しているもの。
軽トラの荷台に座席が付いているのですが、常に定員オーバー!
後ろに摑まって乗っていなければいけないので、腕力が必要!

は毎日これを見ていたので、日本に戻ってきて最初に興味を示したのがゴミ収集車!後ろに人が摑まっているところが同じだからだそうです...



DSCF0652.jpg

↑ミャンマーで有名な観光地に行った際に乗った「乗り合いバス」
大型トラックの荷台に乗れるだけ座らさるのですが、カーブの多い坂道を昇っていくので、スリルたっぷり!ジェットコースター気分が味わえました(苦笑)



DSCF0669.jpg

↑その後、一時間ほど山を登っていくのですが、が眠ってしまい利用!
乗る前はミャンマー人がみんな見ているし、恥ずかしいなど躊躇していたのですが、これ見た目ほど楽ちんじゃないんです!
狭い山道を登っていくので、シートは傾くし、寝ている子供が落っこちないように支えて、私も落っこちないようにバランス取って!
もちろん、翌日は「腹筋・背筋」が筋肉痛でした(--;)
それにしても、彼らの腕力・脚力は凄いです♪


DSCF0073.jpg

↑おまけ編。
象は今でも重い木材を運ぶために利用されていますが、これは観光用のエレファントキャンプでのトレッキング!
ここも開発されていない山道(獣道?)を登ったり下ったり、ゴールが見えないコースを汗だくになりながら進んでいくのですが。
頭上で何か樹木の枝にぶつかりそうになったら、とっさに屈まなければいけないし、「プーン」と蚊がやってきて足首を刺して痒いのですが、両手は子供を抱えているので離すわけに行かず(--;)
もちろん、腹筋・背筋、それに太ももの内転筋(だった?)など全身筋肉痛のオマケ付き、スリル満点の乗り物でした。

首都ヤンゴンの動物園では、園内を象に乗って一周することもできたので、「象に乗る」という行為は子供らには日常となってました。
そう言えば、象に直接バナナやサトウキビなどの餌を与えることもできたなぁ。
余談ですが、カバにも餌を与えることができたのですが、カバが大きな口を開けるとすごい迫力!
大きなゴミ箱に投げ入れている感じでした。ちなみに、カバの餌は空芯菜(エンサイ)でしたよ。

他にも少し郊外に行けば、馬車も普通に走ってました。





スポンサーサイト

テーマ : 海外生活 - ジャンル : 海外情報

<< 島くとぅば大会 | ホーム | お魚ごっこ >>


コメント

バンブー御輿?ラクそうだな~なんて思っていたのだけど、乗っている人も疲れるとは!

バスと言えば、小学生の頃の古い関東バス(ピンポーンってちゃんと鳴る)が「ナントカexpress」って名前で走っているのに??年ぶりに遭遇できたのが印象的。

バガン行きたいなあ~。
馬がかわいそうなんで、パパは置いて(笑)

バラエティーに富んでいる

いや~こういう世界で過ごしていたらどういうお子さんに育つのかな~興味津々ですわ~

ごみ収集車が同じね~なるほどねぇ~

ミャンマー + 沖縄=????
楽しいな!!

ゾウに乗ってみたいですね~

沖縄のスコールもいい思い出になるかも知れませんね。今日みたいなヤツ・・・
あれからすぐ、1,2,3GO!って感じで一気にレインシャワーの集中攻撃にやられました。
イジメに合ったみたいだった・・・
せっちゃんは大丈夫でしたか?

>おうじままさん
「関東バス」私も見ました~!京都の市バスも走っていたり。まだまだ現役で頑張っていたよー!

>マーさん
v-205は「僕、東京生まれ!」と自慢げv-388
「今度、東京or途上国?」でまた大きく変わるんでしょうね。

>alexnomamaさん
折りたたみ傘が吹っ飛んじゃって大慌ての時に「せっちゃん~♪」と爽やかな声が聞こえてきてビックリでした。
本当に、あの後強烈なスコールでしたねv-404
私はコンビニで雨宿りしてました。

強風に飛ばされていませんか?
今回もでっかい台風ですね><
もう少しでこっちにもやってきます・・・

ミャンマーって象がいるんですね@@
乗ってみたいもんです。
そういえば、友人がミャンマー行きになるかもしれん 
と言っておりました。
真珠屋さんなんですが、3年間は帰ってこれんとか。
でも、スリル満載で楽しそう♪

>miyu*chat*さん

そちらも台風の被害大変だったみたいですが、大丈夫でしたか?

ところで、お友達の方、真珠屋さんなのですね!
ミャンマーは、ヒスイ、ルビー、サファイアだけでなく、「真珠」の産地としても有名で、私もミャンマーで初めて「ゴールデンパール」を見せてもらいました。
当時、ヤンゴン生活手帳なる情報冊子を作ったり、ヤンゴン探検隊など食べ歩きの会も作ったりしていたので、何か生活情報が不安な場合はサポートしますよ!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。