プロフィール

Setsuko*

Author:Setsuko*
転勤族の夫、10歳の娘、6歳の息子と在外から沖縄にやって来て三年。

「私の人生これからどうするの?」と思いながらも、「せっかくの期間限定沖縄生活!満喫するっきゃない♪」と、開き直った沖縄ライフ♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

工場見学(コカコーラ)

午後の部は、プラス7名の参加でコカコーラ工場に。

沖縄ならではの地域色豊かなものやアンティークのデザインが!


先ずはビデオで「コカコーラ」の歴史についての説明。
なんと最初はシロップを水で割って販売していたそうですが、ある時に店員が間違って「水」でなく「炭酸水」で割ってしまったところ、その「さわやかさ!」が大好評!
それで「すっかりさわやかコカコーラ♪」が誕生したそうです。

そしてこの沖縄工場は、戦後、米軍人やその家族にコカコーラを供給するために設置されたとか。
色々な裏話を伺ったところで...

次に、生産ラインを工場の二階から見学。
今日はアクエリアスの2ℓペットボトルを生産中!
なんと無菌室でボトルもキャップも滅菌洗浄された後、中味を充填しているんです。
ということは「ペットボトルの素材って高温にも対応しているんだ!」
冷蔵や常温で販売されているので、勝手に「熱に弱い」と認識してしまっていたのね。
(コカコーラの場合は、冷蔵で製造し、出荷前に常温に戻すそうです)

P8020022.jpg

工場から一歩出ると強い陽射しが...

そして、工場敷地内にはなぜかこんなものが!
200608021408.jpg

↑沖縄のお墓(門中墓)がいくつも目についたので、説明をして下さっていた係りの方に「これって、一般の方のお墓ですか?」と尋ねたら、
「そうですよ!私の実家のお墓も工場敷地内にあるんです」だって!
家に帰ってHPを見ていたら、詳細が記載されてました。
http://www.okinawa-ccbc.co.jp/inside/
なんだかビックリですよね。

また最初のお部屋に戻り、コカコーラかQooオレンジを頂きながら、ラインをビデオにて説明。
最後には「コカコーラノベルティグッズ」を頂き、あっという間の一時間でした。




スポンサーサイト

テーマ : 沖縄 - ジャンル : 地域情報

<< 空手デビュー | ホーム | 工場見学(沖縄ソバ) >>


コメント

うちも!

うちの次男も社会科の夏休み課題でコカコーラ工場にお友達と行く予定です。私は仕事なので、残念ながらいけず、他のお母様に引率をお願いしました。やっぱりコカコーラ工場見学楽しそうだなぁ・・・

>alexnomamaさん

博物館巡りや工場見学していると、沖縄ならでは話も伺うことができて、大人にとっても色んな発見があって楽しかったでーす。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。