プロフィール

Setsuko*

Author:Setsuko*
転勤族の夫、10歳の娘、6歳の息子と在外から沖縄にやって来て三年。

「私の人生これからどうするの?」と思いながらも、「せっかくの期間限定沖縄生活!満喫するっきゃない♪」と、開き直った沖縄ライフ♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな大きなの初めて!

こんな大きなの初めて!

今日はOIWC(沖縄国際婦人クラブ)の新年会。
今月は日本サイドの主催で、料亭那覇で。
*料亭那覇:http://www.okinawamkt.com/naha/

こんな大きなの初めて!

前菜
「田芋の唐揚げ」ほくほくしていて美味しかったです。
「くるみの佃煮風かつおかけ?」くるみをこのように調理するのは初めて?これは沖縄特有かと思いきや、沖縄の方も初めてとのこと。
こんな大きなの初めて!

「味噌風味のラフテー」御椀の蓋を取ると、普通の2-3倍はある巨大ラフテー(の角煮)が。とっても柔らかく煮込んであるのですが、一口サイズが嬉しかったかも

こんな大きなの初めて!

「クーブイリチー(昆布の炒め物)」あっさり味で全部食べました

こんな大きなの初めて!

「牛ステーキ」まさかもう一品肉が登場するとは。でも分厚いお肉はとっても美味しそうで、ついつい一口二口とほとんど食べてしまった

こんな大きなの初めて!

舞台では「四つ竹」のが流れ琉舞が披露。

その間、「フーチバジューシィ(よもぎ入り炊き込みご飯)」と「イナムドゥチ(豚肉入り白みその汁)」が。

最後はやっぱり、みんなで!
こんな大きなの初めて!


そして、最後にお土産で頂いたものがトップに紹介したもの。
これは、何でしょうか
なーんと開けてビックリ
最後までジャンボサイズの..................
こんな大きなの初めて!

サーターアンダギー」でした。


スポンサーサイト

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

<< 一年に一度は..... | ホーム | ざわわ、ざわわ、ざわわ~♪ >>


コメント

すっかり沖縄料理の名前もマスターですな!
そういえば、どこの国に行っても食べ物系の単語力向上が他分野よりは早いよね。
せっちゃんのことなので、調理法もマスターでしょうか。
それにしても、おいしそ~、とコンビニお弁当の私はウラヤマシイ。。。。。

食堂・屋台と市場での会話はいつもマスターするよね。私たちv-411

それが沖縄料理は奥深いのよね。
ちなみに、今週のv-206の給食メニューは想像もつかないよ。
★テデークニイリチー
★ミヌダル
★ンスナバースーネー

ななちゃんの給食、まったく何かワカラナイ!
イリチーは、何かの炒め物か???
単語の最初が「ン」で始る単語が日本にあるのが、不思議。
正解は?
★カオマンガイ
★ソムタム
★ガイヤーン
と並べて書いてあっても違和感なし。。。。。

調べてみたら......

そんなんよ!
私ららも「沖縄だとで始まる言葉あるから、しりとり終わらないじゃん」と話してました。

ちなみに、
★テデークニイリチー(島ニンジンの炒め物)
★ミヌダル(豚肉の黒胡麻まぶし)
★ンスナバースーネー(ふだん草の豆腐ピーナツ和え)http://www.geocities.co.jp/Foodpia/8400/recipes/japan/okinawa018.html

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。