プロフィール

Setsuko*

Author:Setsuko*
転勤族の夫、10歳の娘、6歳の息子と在外から沖縄にやって来て三年。

「私の人生これからどうするの?」と思いながらも、「せっかくの期間限定沖縄生活!満喫するっきゃない♪」と、開き直った沖縄ライフ♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きみのからだの「きたないもの学」

4歳児のは、この頃わざと人前で「うんち」「おなら「おしっこ」などの単語をふざけて発することが多くなってきた

そんなと昨日、図書館で選んだ一冊がこれ↓
きみのからだのきたないもの学 きみのからだのきたないもの学
ジャック キーリー、シルビア ブランゼイ 他 (1998/05)
講談社

この商品の詳細を見る
アメリカでベストセラーとなったこの原本の表紙には、なんとゴムとプラスティックでリアルにつくった「ばっちいもの」がくっついているらしい!
原本、欲しいなぁ...

和書の方は、寄生虫博士として業界では有名な藤田紘一郎先生(東京医科歯科大)が訳者!
彼は、最近の日本人の超清潔志向による異物を排除した生活環境が、子供らの免疫力低下に影響しているのでは?と警告しているので、この訳者にはピッタリかも。

ここには
★ぬるぬるどろどろじゅくじゅくしたきたないもの
「ゲロ」「鼻くそ」「ウンチ」「ゲリ」「おしっこ」「つば」「鼻水」「にきび」「水ぶくれ」
★かさかさしてうろこのようにはげおちるきたないもの
「ふけ」「かさぶた」「目やに」「歯くそ」
★くさくてにおうきたないもの
「おなら」「げっぷ」「汗のにおい」「口のにおい」「くさい足」

などが説明されている。
はリアルな絵を見ているだけで面白いようだが、実はこの本、全てルビがうってあるものの、読んでみると生理学・微生物学に基づいた専門的な絵本

元々、以前仕事で毎日(どんな二日酔いの日でも)「血液」の検査をし、入院患者の「おしっこ」「うんち」も毎日見てきた私にとって、この本に記載されているものはとっても身近なもの

子供の頃から、物語は読まずに、図鑑を見て育った私は、今でも小学校での読み聞かせは「自然科学」ものばかり選びがち。
この本は、昨晩、即ポチったので、次回の小学校での読み聞かせに読んじゃおーっと。
子供らの反応が今から楽しみです!
スポンサーサイト

テーマ : オススメ☆絵本&児童書 - ジャンル : 育児

<< 気をつけよう!アフリカマイマイ | ホーム | 月桃がこんなに... >>


コメント

いや~いい本見つけましたね!

>(どんな二日酔いの日でも)
という所に妙に反応してしまったのですが、冗談はさておき
男の子って汚いことの名前をよく口に出しますよね何ででしょうね?

読み聞かせにとっても良いかもですね

これいいね!

こんな本があったんだねぇ~
_〆ヾ( ̄(エ) ̄ メモメモ・・・
1号と2号のときは、五味太郎さんの「みんなうんち」とか言うのを買って読んだよ~。
人間きれいばかりじゃ生きていけないからね。

沖縄っ子は、何故か「はなくそ!」っていうもよく使わない?
今朝、向いに住んでる2号の同級生の女の子が、2号に叫んでたから、さすがにそれは注意したよ(苦笑
(やっぱ、精神年齢が幼いのかなぁ?)

>マーさん

いやー、以前は飲んで終電で帰宅しても朝6時半のv-234で通っていたので体力も気力もあったんですねv-388

>はやさん

そうそう、なんでこっちは「はなくそ」何だろう?
うちのv-205は弱っちいし、これまで罵声浴びせられた免疫ないから、
「Jなんか○○」って言われただけで、
「そんな言葉使ったらいけないんだよ~」って訴えながら泣いてます。

Jよ、もっとたくましい男の子になるんだ!




ヘム代謝

先月からヘムの代謝を教えていて、
ウロビリンとステルコビリンに最終はなるので尿と便の色はこうなのよ!と言うのですが、その前のビリルビン代謝があまりにも難しいらしく、ここまで注意が持続出来ていない学生達です。
この本を教科書にしたら、やっぱり教室は別の意味でしら~っとなるよね!

>ねずちゃん

本当に、お疲れさまです。
なるほど、理解するための集中力も欠けるのね!

胆管閉塞していたv-208の義父さんは、病床でビリルビン代謝の本を読み、毎回の検査結果を私に見せて「T-Bil, D-Bil, Albや他の関連項目の結果の変動や相関とその意義」について説明を求められて、私がごまかすと理詰めで突っ込んでおられました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。